【COD:BO4】マルチプレイの目的に応じて強いスペシャリストを海外のCOD専門家やYoutuberが解説!

Call of Duty

これはわかりやすいです!

スポンサーリンク

マルチプレイにおいて強いとされるスペシャリストとは

マルチプレイにおいてスペシャリストの存在は勝敗に大きく影響している。

マップの特徴やチームの編成によって必要なスペシャリストは大きく変わる!

今回はそう言った目的を含めてマルチプレイで特に強いとされるスペシャリストについて、海外のCOD専門家Youtuberがガチの考察をしている。

第1位Torque

マップの地形を利用したレーザーワイヤーとバリケードの設置が敵の立ち回りに有効に使えるため。

レーザーワイヤーとバリケードは破壊することができますが、破壊する時間もかかること・破壊せずに違うルートから攻めるなど、敵の戦略を遅らせることができる。

第2位Seraph

ビーコンの存在が打開時やポジションとりには必須と言えるほど強力なウェポン。ビーコンがないから負けてしまったという試合もあるのではないでしょうか?

ただ、注意点としてはビーコンは正しく設置しないと逆に戦況を不利にしてしまうこともあるので、「Seraph」はベテランのプレイヤーに任せることをおすすめ!

第3位Battery

グレネードとウォーマシンが目的を獲得・防御するのを簡単にするため。

この2つのウェポンは、重要なポイントや目的の獲得・防御をするときに敵を排除することができるため使い方においては特に役割の多いスペシャリストとなっている。

第4位Ajax

9-BangもBatteryと似たような役割があり、非常に役割の多いウェポンとなっている。

また、バリスティックシールドは目的を攻めるときや防御するときにとても役立つ。そのため、バリスティックシールドを使うときは、弾薬のことを考えた立ち回りができる人ほど上手いのではないでしょうか。

第5位Recon

こスペシャリストは偵察の能力を使うだけでもチームの役割を務めることができる。ただ、使うだけではなく味方に必要とされる場面を見極め使えるようになると尚良い。

他のスペシャリストに自信がないときは使ってみてください!

スポンサーリンク

動画

この動画はTheXclusiveAceがYoutubeに投稿しました。

TheXclusiveAceのチャンネル

YouTube

 

スポンサーリンク

Twitterの反応

スペシャリスト自体が強すぎるので、環境の調整が難しそうですね。

コメント